山いろいろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 弥彦松明登山/ツイッター(Twitter)について

<<   作成日時 : 2016/07/28 20:29   >>

驚いた ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 2

◆「第63回・弥彦山たいまつ登山」に参加しました。

 毎年7月25日に「弥彦灯籠まつり」に合わせて行われる”たいまつ登山”、今年も新潟楽山会の仲間29人で参加しました。
 山頂・奥の院で神主さんのお祓いを受け、松明に点火して下山するのですが、今年の参加は総勢166名との発表です。
画像
 (山頂・奥の院で厳かに神事が行われました)
 神事に続いて、今年から制定された「山の日」についての講演もあり、例年通り県下の岳人がたくさん参加してのいい集いでした。
画像
 (新たに制定された「山の日」の幕)
 日暮れに合わせて松明点火、暗闇の登山道を、赤々と燃える松明を持ってたくさんの人が列を為して下る様は、なかなか見応えがあります。
画像
 (166名の松明が暗闇に浮かぶ様は、見応え充分!)
 やがて弥彦神社本殿前で、宮司様より労いと感謝の言葉を頂戴した後、ブラスバンドを先導に三列になって街中の行進です。
 行進の両側から「お疲れさん!」や「ありがとう!」の言葉が次々とかかり、ちょっといい気分での行進です。
折から、大きな花火も次々と上がって、祭りは最高潮に達するのです。
画像
 (沿道から次々と声がかかり、いい気分!)
 日頃から何かとお世話になる”お弥彦さま”の行事に、今年も元気に参加できて本当に良かった!
また来年の参加を目標に、一年間を頑張ろうと思った今年の「たいまつ登山」でした。

●この時の様子は、ツイッター(twitter)でも、つぶやいています。↓のアドレスをクリック!です。
    「yamairo21」のツイッター  https://twitter.com/yamairo21

●新潟楽山会の紀行文にも書きました。↓のアドレスをクリック!
http://www.rakuzankai-1976.jp/kikoubun/kikoubun2016/ippan/20160725taimatu/20160725taimatu.html


◆ツイッター(Twitter)について

 最近はブログへのアップを怠りがちです。代わりにSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の一つである「Twitter」に投稿することが多くなりました。
 幾つかあるSNSのうち、自分が普段から普通に使っているのはLINEですが、他にもFacebookやInstagram、Twitterにもアカウントは持っています。

 中でも一番重宝しているのは、”短文投稿サイト”とも言われるTwitterです。
 Twitter(ツイッター)は、登録が本名でなくても良い、ブログのように誰でも閲覧可能、同じ趣味の人などと互いにフォローやリツイートすることでコミュニケーションも取りやすい、字数は140文字以内に制限あり ・・・などの特徴があります。

 出先でもスマホで簡単にツイートできるし、制限字数の140字以内で文章を考えるのも結構頭の体操になるし、工夫することが楽しみでもあります。
 先日は高校野球の試合観戦中に、途中経過をつぶやきました。遠隔地にいる卒業生などは、リアルな試合経過が分かって喜んでいました。
 また検索機能を利用すると、どなたでもどんな事柄でも、リアルタイムに調べられて便利。有名人のツイートを見るのも楽しみです。

 自分は今後も、登った山のことや見聞きしたことを簡単につぶやけるTwitterを、使い続けるだろうと思います。
「最近、ブログアップしないねぇ」と言われることがあります。今後はTwitterもよろしくお願いします。
 Twitter「yamairo21」のアドレスは⇒
        https://twitter.com/yamairo21  
 アカウント「yamairo21」で検索もOK    (おわり)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
弥彦山松明登山の楽しさは昔から伝え聞いていますが、日にちが決まっているので、なかなか参加出来ないでいます。
それに松明を手に下山できるかどうかも不安です・・・
少し前に「Facebook」なるものを試してみましたが、まぁ、色々と訪問があり、まかないきれなくなり辞めました。
「Twitter」もどうも性に合わないようです。
山いろいろ様は取り付かれるだけ進取の気性に富んでいられますね。
スマホのLINEは便利に使っていますがそれくらいですね。
ブログもアピールと言うよりは自分の備忘録として記録している感じです。
のりこ
2016/07/29 14:30
のりこ様
Twitterはスマホでも手軽にアップできる、即時性がある、検索機能で著名人のツイッターも見られる、字数の工夫など、やってみるとなかなか面白い!
向き不向きは誰にでもあることで仕方がないですが、自分の場合はツイッターと相性がいいようです。
松明登山は曜日を問わず、毎年7/25と決まっています。タイミングのいい歳に参加ください。
松明が持てない?、そんな〜、どんなお嬢様でもしっかり持って下山していますよ。(笑い)
山いろいろ
2016/07/29 17:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
弥彦松明登山/ツイッター(Twitter)について 山いろいろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる