山いろいろ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自然保護委員研修会/神奈山

<<   作成日時 : 2014/10/21 15:42   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 6

 新潟県山岳協会主催の「自然保護委員研修会」が、10月18日(土)〜19日(日)の二日間に亘って行われました。
春と秋に実施される研修会、タイミングが合わなくてなかなか出席できませんでしたが、今回は久々の参加、研修・懇親会・神奈山登山と盛だくさんの行事を楽しんできました。

 研修の場所は妙高高原・いもり池の畔に建つ「池の平青少幼年センター」、真宗大谷派の施設ですがとても清潔、天然かけ流し温泉付きという素晴らしいものでした。
画像
           (いもり池からの妙高山)
 今回の研修は、「頚城野の哺乳類」と題して妙高高原ビジターセンターの春日良樹氏による講演でした。
新潟県に生息する哺乳類は、モグラ、コウモリ、ネズミ、ネコ、サル、ウサギ、ウシなどの仲間49種〜53種が生息し、絶滅のおそれあるものも多い事を学びました。
スライドを使って上越地方を中心に新潟県の哺乳類についてのお話は大変興味深く、とても勉強になりました。
画像
           (研修会場。池の平青少幼年センター)
 研修が終わってからは、各団体・山岳会からの出席者30名による懇親会となります。私たち新潟楽山会からは5名の出席、この研修会の段取りをして頂いた高田ハイキングクラブの方たちのご苦労に依り大鍋には美味しいトン汁、各会などからの差し入れのお酒類多数!、他に参加者個々の持ち寄りのご馳走もあって、懇親会は一気に盛り上がりました。

 今回はいつもよりやや少なめの30名、少数なだけに密度の濃い話もできてなかなか味のある懇親会となりました。
 中でも、環境省自然公園指導員であり、高田ハイキングクラブ所属・県山協参与でもある七澤恭四郎氏からは、いろいろと興味深くて参考になる話を聞くことができました。
 大変研究熱心な方で、手元にある「新潟100名山」を開いても、菱ヶ岳(上越)、天水山、鍋倉山、青田南葉山、関田峠〜伏野峠、伏野峠〜深坂峠、妙高山を執筆しておられ、山の由来から歴史的背景、自然環境など幅広く書いておられます。
 
 また、地元紙にも時々山の事を中心に執筆されているようで、運よく最近の掲載誌をお持ちでしたので、厚かましくお借りしてしまいました。
 地元の菱ヶ岳について書かれたものですが、自分も三度ばかり登っていながら歴史的背景など考えもしなかった事をとても恥ずかしく思います。こうした文章を読ませていただくと、次に登るときの楽しみがまた一つ増えた感じがします。
画像
        (「上越タイムス」に掲載の菱ヶ岳の記事、クックで拡大!)
 七澤さんとは翌日の神奈山登山でもご一緒し、関田峠や妙高山、上越の歴史などいろいろとお聞かせ頂きましたが、こちらの基礎知識が無いばかりにあまり深く質問もできなくて残念でした。

◆神奈山・1909m
 明けて翌19日(日)は、雲ひとつない絶好の登山日和。参加者17名が、関温泉登山口からのピストンでした。
自分は今年6月の会山行でも登っており、今回が2度目となります。前回はシラネアオイの群落がとてもきれいでしたが、今回はどんな紅葉を見せてくれるのか?
画像
          (リフト山頂駅付近から高原を見る)
 ゲレンデを順調に登ってから、本格的登山道へと入っていきます。紅葉もそこそこ進んでいるし、落葉を踏む真に気持ちの良い登山道が続きます。
画像
            (気持ちの良い落葉道が続きます)
画像
            (対岸の山も紅葉が真っ盛り)
 地元の方の手入れが非常によく行き届いて、きれいに刈り払いされた登山道が気持ち良い!
ところがどうしたことか?、八方睨みあたりからなにやら身体に力が入らない、半袖一枚なのに汗がポタポタ!、どうやら昨夜のお酒が抜けていないらしい。
画像
            (八方睨から妙高山)
 リードされる七澤さんからかなり速度を落として頂き、休憩のタイミングも早め早めと取って頂き、辛うじて登り続ける事が出来ました。
 左手には妙高山の圧倒的な姿が望まれ、対面には妙高高原や善光寺平越に信越トレイル全線や高社山、その向こうには苗場山や鳥甲山、右に転ずれば野尻湖、黒姫山、飯縄山も大きく迫ります。
 そういえば今日は会山行・信越トレイルも実施されているはず、この天気でみんな大喜びだろうなぁ、良かった良かった!
画像
     (信越トレイルの向こうに高社山、その奥に苗場山、鳥甲山)
画像
           (野尻湖が見えます)
画像
           (頂上直下の急坂、キツカッタ!)
 身体は疲れているけど、今日の天気と和気あいあいとした雰囲気に励まされ3時間5分で山頂!
山頂奥にホンの少し行ってみると、妙高山の雄姿とその右奥の火打山がスッキリと姿を見せてくれます。体調が悪くて大変な思いもしたけど、その苦労も吹っ飛ぶ思いがしました。
 山頂で、思い思いに写真撮影などを楽しんでから、下山しました。
画像
           (妙高山、谷筋に初雪が見えます)
画像
           (火打山もいい姿を見せてくれました)
 この土日は願ってもない好天気!、こんな時にこの素晴らしい山に登れる幸せを充分に感じました。この度の一連の行事をお世話下さった高田HCの皆さんに大感謝です。有難うございました。
 おそらく、何時までも忘れない思い出の山行になることでしょう。  (おわり)
画像
           (下山路も気持よく、いい一日でした)
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
19日は絶好の秋の登山日和でしたね。
神奈山へ登っているとは知りませんでした。
朝、トイレ利用で立ち寄ったグリーンパル光原荘からは、管理人さんが、槍ヶ岳が見えると教えて頂きました。
こちらの研修会にも行きたかったなぁ〜〜
せめて、18日だけでも。
信越トレイルを歩いていると、周辺の山にも登ってみたくなります。
私は神奈山は秋しか登ってないのですが、秋も良いでしょう!
noritan
2014/10/22 05:01
noritan様
こうして登って周囲を眺めてみると、ここ上越は下越や中越に比べて登高意欲の湧く山々が多いですね。羨ましき環境と感じました。
皆さんが信越トレイルから見ているだろうと思ったのに、知らなかったとは・・残念。
この秋最高の天気ともいえるこの週末、どの山もにぎわったことでしょう。
山いろいろ
2014/10/22 09:47
7月に登った時はガスで隠してよく顔を見せてくれなかったのに、秋の澄んだ日の下に見る妙高山はまた違った装いで素敵ですね。
しゃくなげいろ
2014/10/23 20:48
神奈山、花の時期の春は何度か登っているのですが秋は未経験です。
空気の澄んだ秋も周辺の山々が望めて素晴らしいんですね。 (*^_^*)
FUKU
2014/10/23 23:09
しゃくなげいろ様
この日はとても天気が良くて、常に左手に妙高を見ながら彼我の高さを比べつつ登る感じが、好印象でした。
山いろいろ
2014/10/24 08:29
FUKU様
 自分も秋は初めてでしたが、なかなかいい感じ、登山道もよく手入れされているし展望も素晴らしいし、満点山行でした。
 一緒に歩いた七澤さんにいろいろと教えて頂いたことも大変良かったですね。
山いろいろ
2014/10/24 08:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
自然保護委員研修会/神奈山 山いろいろ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる